村のカメラマン写真日記

デジタル写真撮影記録

検見川浜から花見川河口のユリカモメ

4月19日検見川浜から花見川河口まで散歩をしました。
久しぶりです。前は家から歩いていっていたのですが、今日は
検見川浜の無料の駐車場まで車で行って、そこからの散歩です。
数年前までは1日5000歩年間150万キロは歩いていたのですが、今日は
駐車場からでも花見川河口が遠い距離に感じました。
未だ帰らないユリカモメの群れが花見川河口まで何群れも見かけました。





ユリカモメは真っ黒い頭の夏毛に変わっています。花見川河口に着くまでに、
冬の渡り鳥のヒドリガモも未だ帰っていません。旅鳥のミユビシギ
留鳥のアオサギ、オオバンの写真も撮れました。キアシシギやキョウジョシギ
なども暖かくなると撮れればいいなと考えています。



ユリカモメ4月19日
17年4月24日のユリカモメ
稲毛の海岸の海鳥たち
国立昭和記念公園

スポンサーサイト

PageTop

稲浜ショップのツバメの巣作り

PageTop

稲毛海浜公園のユリカモメ未だ北へ帰っていません

先日散歩の折には稲毛海浜公園の池にユリカモメが1羽もいません。
もう北に帰って帰ってしまったと思っていました。
今年はいつもより北帰行が早いのかと思っていましたが、
今日散歩に行ったらまだ北に帰っていませんでした。
4月3日習志野市の谷津干潟公園に行ったオナガガモ、ヒドリガモ
ユリカモメと冬の渡り鳥がまだ帰っていませんでした。
稲毛海浜公園のユリカモメも帰っていなかったのです。4月7日です。





頭の毛は黒くなり夏毛になっています。この次の散歩の時には
帰ってしまうでしょう!



4月7日稲毛海浜公園ユリカモメ
18年稲浜ショップツバメ飛来確認
谷津干潟公園4月3日渡り鳥情報
17年4月24日未だ帰らない花見側加工のユリカモメ

PageTop

谷津干潟公園4月3日冬の渡り鳥

谷津干潟公園に来ている冬の渡り鳥
ヒドリガモ、オナガガモ、コガモ,北帰行は未だです。
一部未だでしたと言うのが正しいと思います。
ユリカモメはもっと沢山来ていましたので。



稲毛海浜公園の渡り鳥はもう既に居なくなりになりました。
谷津干潟公園に行ったのは4月3日です。

4月3日谷津干潟公園渡り鳥情報
17年最初のツバメ情報
17年ツバメ巣作り
2月19日稲毛海岸駅から稲毛海浜公園
18年4月4日稲浜ショップツバメ確認

PageTop

夏の渡り鳥ツバメ来日

今年もツバメが見られる季節になりました。
2018年4月4日稲浜ショップで写真が撮れました。
今年も巣作りの写真を取れればと思います。





冬のお客さんは未だ少し残っています。昨日谷津干潟公園で3種類のカモの

写真が撮れました。今日ツバメの写真が撮れなかったらそちらを先に

ホームページを作る所でした。


4月4日稲浜ショップツバメ確認
17年最初のツバメ情報
17年ツバメ巣作り
17年ツバメ巣立ち
18年サクラ広場サクラ満開

PageTop