村のカメラマン写真日記

デジタル写真撮影記録

マウスコンピューター紹介

スポンサーサイト

PageTop

店頭のパソコンそのまま買いますか?

パソコン買うときBTOに挑戦しましょう。
BTOは構成部品を予算の範囲内で変更することです。
価格表示が6万円弱の商品でカスタマイズをして見ます。


icon
icon
Lm-A500B-P22W 21.5型ワイド

液晶セットモデル (Windows 7モデル)
icon

パソコンの写真の上でクリックすると購入画面です。
そのままスクロールすると「カスタマイズ」すると言うボタンが有ります。
クリックします。OSオフイスソフトウエアは見えています。
 OSはそのままで良いでしょう。アプリケーションソフトオフイスが、
入っていなくては、表計算やワープロが使えません。カスタマイズしましょう。
下の画面にお見積もり金額が変わったのが確認できます。
上下にスクロールボタンが有ります。上のスクロールボタンを下げていくと、
 ウイルス対策ソフトが出てきます。とりあえず90日様子を見ましょう。
 CPU2.5Gが標準で入っていますので充分でしょう。
メモリー動画も使うでしょうから増やしますか?
 ハードデスクも増やしましょう。
パーテーションは分割して置きましょう。
 動画のデーター、写真のデーターなどデジタルデーターが増えるでしょうから。
ハードデスクの追加、マザーボード、グラフィック、光学ドライブはそのまままで。
 3、5ドライブベイはカスタマイズしましょう。
後はそのままで丁度10万円くらいになります。
 
此方の機種はTVチュナー搭載です。モニター別で8万円からスタートです。


icon
icon
3波(地上デジタル、BS、CS110度放送対応)

Wチューナー搭載
icon(モニター別)

このTV画面のクリックから4機種選べます。記事は一番リゾーナブルな所から案内しています。
 ノートタイプなら

icon
icon
13.3型ワイド光沢液晶ディスプレイ
icon

マウスコンピュータはゲーム用も得意です。
マウスコンピューター/G-Tune

PageTop