FlowerPhotoer写真日記

デジタル写真撮影記録

昭和の森自然観察会12月は藁で作る正月飾り

天気予報ではかなり寒くなるとの予報です。公園内を歩く回る観察会とは違い、
寒さを強く感じはしないかと思い、不yのコートを引っ張り出しました。
でも快晴なので日向は寒さわ感じません。




藁を使った正月飾りなので、小さい方たちは退屈しないか心配でしたが、
大変一生懸命藁で縄を編んでいます。注連縄作りの大変なのは3本に、
より合せる事です。20本の藁をより合わせを3本作り上手い具合、

3本で、注連縄が出来上がりました。

昭和の森自然観察会12月「正月飾りを作る」
昭和の森の観察会TOP
注連縄作り
アマゾン通販で買える正月飾り
キャンプ用品はスノーピークを見てから
来月の昭和の森は探鳥なので双眼鏡紹介

スポンサーサイト

PageTop

昭和の森自然観察会9月のテーマは「飛べ飛べバッタ」

昨年このテーマの観察会は雷の予報で中止になりました、


この蚊はデング熱が心配されますが未だ発生していないので、
大丈夫でしょう。蚊の来なくなるスプレーを掛けていましたが、
この蚊に刺されました。この蚊がこの辺にも居るとは思っても見ませんでした。
観察会は前半はバッタを捕まえ種類を調べ、同じ種類のばったでも、



少し模様の違うことを確認しました。後半はバッタの運動会です。
やはり沢山飛んだバッタは車バッタでした。

昭和の森自然観察会14年9月テーマ「バッタ」
昭和の森自然観察会TOP
バッタの名前の分かるページ
三陽メデアフラワーミュージアム花の名前
アマゾン通販各種お茶の紹介
アマゾン通販パンク修理応援商品

PageTop

昭和の森観察会7月のテーマは”トンボ”です

昭和の森自然観察会7月のテーマは”トンボ”です。
お盆の入りとあって指導員の参加は8人とさびしいものでした。
でも暑い中参加してくれた方は30名に迫る数でした。


可愛い参加者の方はもちろん30年位前可愛かった方々も、
トンボとりに夢中になってくれました。それぞれ指導担当者は1匹か、
科ならづトンボの捕獲をお願いしたようです。観察会ですので、トンボを
虫かごに入れることは無く羽の模様や目の付け所、胴体模様など、
トンボの種類を確認したら、釣りで言うリリースです。かく言う私網を持たず。
動画に夢中です。チョウトンボの動画を何とかものにしました。
ユウチューブにアップした動画をご覧ください。もう1月もしたら、売れる動画を
撮りたいと思います。まだまだ撮ったぞーの段階です。

ツバメ給餌チョウトンボ
稲毛海岸駅周辺関連サイト自然観察会
カルガモの採餌コアジサシ巣立ち
カルガモ関連サイト検見川浜


昭和の森自然観察会7月
昭和の森TOP
自然観察・山歩きに有ると便利
スノーピーク特集

PageTop

検見川浜ふれあい観察会下見

ふれあい観察会の告知記事が6月1日の千葉市の広報に出ているようですが、
見つけることが出来ませんでした。でも昨日観察会下見の折担当の方が、
昨年より大きな記事だったと言っていました。千葉市のホームページで、ふれあい観察会で、
検索すると詳細が分かります。
昨日の下見で、干潮のときしか現れない絶好のカニの観察ポイントを教えてもらいました。




40年も近くに住んでいて、これほど沢山カニが見られる場所が有るとは。
海岸をちょろちょろ動き回る太ったムカデみたいなフナムシじっくり見てみましょう。




一寸愛嬌が有ると思いませんか?次の土曜日曜にホタルの観察会が有って、
その次のど用がふれあい観察会の予定の日です。土曜の予定日が雨だと、
予備の日が次の日曜日になっています。

13年ふれあい観察会検見川浜下見
ふれあい観察会TOP
美浜の散歩道
昭和の森自然観察会
価格比較にアマゾン通版
アマゾンの園芸商品を紹介するHP

PageTop