FlowerPhotoer写真日記

デジタル写真撮影記録

検見川浜営巣囲いでコアジサシ抱卵

久しぶりに検見川浜へ散歩に行きました。
コアジサシの飛来情報の確認もしたいので、検見川浜です。
コアジサシが来ているとアマチュアカメラマンが来ているのですが、
今日は2人の千葉市の担当の方が来ていました。





6月24日のふれあい観察会の下見でしょうか?昨年は18日でしたが、
潮の関係で少し遅くなったそうです。
今抱卵している卵は孵ってしまうでしょう。その後別のコアジサシが
来て抱卵してくれると観察会の時コアジサシ抱卵が見られます。


5月19日確認コアジサシ
千葉市の鳥コアジサシ繁殖応援
9年ふれあい観察会
14年稲毛海岸検見川浜コアジサシ
コアジサシ

スポンサーサイト

PageTop

検見川浜のコアジサシ子育て応援

千葉市の鳥コアジサシ・市内での繁殖応援のため検見川浜に
虎ロープで囲った場所があります。毎年市の職員さんが囲っています。





今年も囲いが出来ています。4月末から8月初めまで設置されています。
昨年6月初めと8月に雛が旅立っているのを確認されています。




千葉市の鳥コアジサシ繁殖応援
16年抱卵確認
9年ふれあい観察会
14年稲毛海岸検見川浜コアジサシ
コアジサシ

PageTop

最初のコアジサシの報告は抱卵です

今年最初のコアジサシ情報は検見川浜のコアジサシ営巣支援囲い内の
コアジサシの抱卵しているように見えましたという報告です。





今日検見川浜に行ったら潮干狩りが出来ないかと期待して散歩行きました。
満ち引きの情報を得てから行けば間違いのですが。
検見川浜へ付いてみたら、コアジサシ営巣支援囲いにカメラマンの姿が。
もうコアジサシかとそのカメラマンの所へ行く前に囲いの中に、ヒバリが。
カメラマンは一生懸命囲いの一点にカメラのレンズを向けています。
もうコアジサシが来ていました。来ていると言われてもコアジサシが
確認できません。仕方が無いので囲いを離れて検見川浜の砂浜へ行きました。
そうしたら潮干狩りのお客さんは一人も居ません。でもキョウジョシグに
出会いました。潮干狩りは満潮では出来ません。それでコアジサシの囲いに。
オスメス交互に巣を暖めていますから、今も居るはずですが確認できません。
やっと交代の時間になりこの写真が撮れました。ここから暖めている場所に
移動したのですがその場所が確認できませんでした。




16年5月16日検見川浜のコアジサシ抱卵確認
15年の検見川浜のコアジサシ
稲毛海岸のコアジサシ
コアジサシ
キョウジョシギ

PageTop

検見川浜に今年もコアジサシ子作り応援囲いが出来ています

検見川浜に散歩に行ったら今年も産卵場所確保の囲いが出来ていました。

ゴールデンウイークの初日で海には沢山の人人です。
何時もは海辺で餌を漁っているミユビシギがこの囲いの外で、
抱卵しているような格好です。抱卵だったらすぐに踏みにじられそうです。
抱卵なら次は囲いの中で卵を産んで欲しいものです。

15年のコアジサシ産卵囲い情報
14年の抱卵情報
コアジサシ
ふれあい観察会
ハローキテイ商品紹介Byアマゾン

PageTop

稲毛海岸に待ちに待った大量のコアジサシ

天気予報では今夕から台風11号の接近で雨の予報。

台の前の静けさか久しぶりに稲毛海岸は海岸が静かです。

其のせいか声が良く聞こえます。やっと来ましたコアジサシ。

7月22日に姿を見た後は私の散歩の時間には姿を見ることは出来ませんでした。





稲毛海岸の砂浜で写真を撮れたのは初めてです。今まで海水浴場の表示ブイでの

写真しか撮れていません。どちらかと言うとこの写真、動画で撮りたかった写真です。

最近の美浜散歩道のホームページには動画が付いています。ユーチューブに

アップしています。編集の仕方も撮り方も分かりません。大きい画面で見ると、

移動が早すぎます。今日のページの動画は海水浴場表示ブイに止まったり飛んだりと、

砂浜での休憩の動画です。

,
稲毛海岸:8月9日コアジサシ飛来(ユーチューブ付き)
稲毛海岸:7月22日今年の初飛来(ユーチューブ付き)
9年ぶり検見川浜でコアジサシ巣作り
メーカー別デジタルカメラ紹介
コアジサシ

PageTop