FlowerPhotoer写真日記

デジタル写真撮影記録

銚子1泊2日の旅:日の入りと日の出を見る

友人に誘われ1泊2日の旅行に行きました。ゆゆこゆこやジャランで、
最初に旅館を探しました。始めはゆこゆこで日光のほうだったのですが、
ジャランで銚子の老舗旅館暁鶏舘の15,000円の所夕食を海鮮丼にして、
10,000円にするプランを見つけ、銚子に決まりました。

銚子と言えば犬吠崎の灯台。そして日本一の生産量のキャベツ。
早々漁獲高も日本一。漁獲高に付いては量の様で金額では2位のようです。
日の出は日本の本州では速いことは知っていましたが、海岸線に、
夕日が沈むのは知りませんでした。いった日の昼食の時間ガ灯台で、
結構高い表示なので、一番安い1000円の水族館の食堂にしました。
夕食は海鮮丼という事になっていたので、海鮮丼を注文しました。
表の看板に海鮮丼1,000円と書かれていると思い込んでいました。
支払いの段になり大きな間違いを知らされました。1,000円は、
海鮮ランチだったのです。なんと何件か有る食堂のPOP1,600円を
一寸上回る1,700円越えだったのです。

銚子の旅TOP
暁鶏舘まで
暁鶏舘
銚子の日入り
銚子の日の出
富士山の本(アマゾン通販で)
旅行案内の本(アマゾン通販)

スポンサーサイト

PageTop