村のカメラマン写真日記

デジタル写真撮影記録

昭和の森自然観察会2月15日予告「春を待つ樹木」

冬芽をテーマに樹木の観察をする事になりました。
実際勉強をしていないので良く分かりません。
今までの自然観察会の資料を読み返し、芽には花目と葉芽それに




花芽と葉芽が一緒に入った混芽が有ることを知りました。この広告の
写真が花芽と葉芽が入った混芽の一つトチの混芽と芽が開いた時の
写真です。予告ホームページが出来ましたので紹介します。
観察会開催場所は千葉市の昭和の森・日日は15年2月15日日曜日
受付海指示は12時30分観察会の時間は13時から15時まで費用は
保険代50円車で来ると駐車料金400円

昭和の森自然観察会15年2月予告
昭和の森の観察会TOP
トチノキ
葉根
自然観察の本
1月の昭和の森は探鳥なので双眼鏡紹介


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する